Q.交通違反で簡易裁判所で罰金を払った。これって?

A.
残念ながら、りっぱな前科者です^^;

軽微な交通違反(駐車違反など、いわゆる青切符違反)で、銀行に行って反則金を払っただけの場合は、これはいわゆる前科ではありません。しかし、赤切符を渡されて簡易裁判所に呼び出されて「罰金」という略式決定をもらったケース、これは刑法犯として立件されて有罪判決を受けたということにほかなりませんので、立派な「前科一犯」になっています。交通違反の反則金と罰金とは法的な位置づけが違います。罰金は、死刑、懲役、禁固に引き続く刑法所定の刑罰の一つなのです。
ただし交通違反による前科は、仮に前科一犯であるとしても社会生活上の不利は普通ありません。かくいう法曹子の中にも(裁判官や検察官の中にだって)、この手の前科一犯は結構いるとかいないとか。

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る