Q.被害者との示談って何?

A.
他人に害を与えた人は、逮捕されるなどして刑事責任を負わなくてはなりませんが、それ以外に、被害を与えた人に対して賠償をしなくてはなりません。この賠償を提示することを示談と言います。具体的には、人を傷つけた場合には、その傷の治療費や慰謝料などをお金として支払うことになります。逮捕されている場合には自分自身は動けませんから、親族や周りの人の協力が必要でしょうが、示談そのものは弁護士にやってもらうのがベストです。示談が成立して相手の気持ちが多少でも収まれば、刑事責任が軽くなることも多いでしょう。

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る