Q.身に覚えのない内容で訴えられた

A.
どんなに身に覚えのない内容・荒唐無稽なバカらしい内容であったとしても、裁判になった場合には、かならず裁判に出席して反論をしなくてはなりません。訴訟でこれをしないと「欠席判決」といって、その荒唐無稽な内容そのままに相手が全面勝訴してしまいます。

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る