Q.自己破産のデメリットは何ですか?

A.
自己破産のデメリットは、(1)時価20万円以上の資産の放棄(現金のみ99万円以上)、(2)ブラックリストへの情報掲載、(3)官報公告、です。
ただ、自己破産を考えている人が時価20万円以上の資産を沢山持っているということは多くないでしょうし、ブラックリストにも自己破産以前に支払遅延等で既に掲載されていることが多いと思いますので、いずれも現実的なデメリットではありません。官報に住所氏名が公表されますが、これも全国で毎年何万人と自己破産している人の一人として小さく掲示されるだけで目立ちません。
したがって、自己破産は、借金が全てチャラになるという大きなメリットがある一方で、さほど大きなデメリットのある制度ではないのです。

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る